男性のムダ毛脱毛に対する意見

男性でも、ムダ毛の脱毛はされているかと思いますが、僕もそのひとりです。

 

特に夏場はタンクトップなど胸毛の処理には気を遣っています。
以前は、剃刀で剃っていましたが、生えてくる周期が早く、黒い点になる事から、

 

除毛剤を使っていた時期もありましたがたいして効果は変わらず、今年の夏は嫁の脱毛器具、
電動のローラーで毛を抜き取るタイプのものを使用しました。

 

大体、平均して、1週間程度はつるつるの状態が続き、快適な状態が続きました。
その後は抜けきらない程度の毛が生えてきた時に、一旦、剃刀で剃って、
2、3日後に抜ける程度の長さに生えてくるので、それを電動のローラーで抜いています。

 

始めは、痛みが多少感じられましたが暫くやっていると、痛みもなく、当初あった、
皮膚が赤くなる事もなくなり、スムーズに脱毛できています。

 

抜いた後が赤くなっていた時期は、アイスノンなどをタオルに巻き、
全体的に冷やす事で1時間ほどで赤みが引いていきました。

 

赤みが出ていたのは最初の2回程度で、
その後の定期的な脱毛の時には生えてくる毛の量が一定ではないため時間も掛からず、
赤みが出る事もありませんでした。

 

今回使用したのは女性用の脱毛器具でしたが、
充分に効果があり、綺麗な肌でいられたと思います。

 

剃ったり除毛剤を使うよりも快適だったと思います。

今年は男性もワキ脱毛デビューしてみましょう

女性は男性に比べて大変なことがたくさんあると思います、
言葉遣いや身だしなみ、服装にも気を遣っていると思います。

 

そうした女性ならではの気遣いの中に「脱毛」ということも入っているのではないでしょうか。

 

しかし最近は我々男性の中でも毛深いのはコンプレックスらしいのです、
試しにドラッグストアに行ってみれば、

 

男性専用の脱毛クリームが販売されていてオヤジ世代のわたしなどは驚いてしまいますが、
これも世の中が変化しているということですから嘆いてばかりもいられません。

 

中にはワキ脱毛をしに銀座カラーに通うような人も・・?

 

男性なら多少のムダ毛が見えていても気にならないという人でも、
相手が女性なら問題になってしまうこともあるので簡単にムダ毛を放置しておく沸けには生きません。

 

なにも女性だから脱毛しなければならないわけではありませんが、
海外のセレブのように腋毛をそのままにしておく人はいないでしょう、

 

それにムダ毛の処理も最近はずいぶん楽になっていますからわれわれ男性も脱毛に関しては認識を改めて積極的にチャレンジしてみてはどうでしょう。

 

女性のムダ毛を非難する人はいないと思いますが、男性のムダ毛は意外と見られているものですし、
いまでは毛深い男は女性に嫌われるそうですから、この時期に脱毛デビューしてみるのも良いのではないでしょうか。

 

銀座カラーでのワキ脱毛については多分男性はできないでしょうけど、

 

きっとメンズエステでいいとこがあるでしょう。